今里肩こり腰痛センターは日曜日、祝日も営業している私のお店です。|東成区の大阪市営地下鉄「今里」駅3番出口から徒歩1分で肩こり・腰痛・骨盤矯正に強い整体カイロ院

今里駅近くの整体院 今里肩こり腰痛センター

ホットペッパー

[営業時間] 9:00~20:00
※予約受付時間 8:30~19:00
[定 休 日] 不定休
※土曜・日曜・祝日も営業

0669777769

お問い合わせ

ブログ

今里肩こり腰痛センターは日曜日、祝日も営業している私のお店です。

ブログ 2016年09月22日

今年からお店の営業は、日曜日と祝日もやることに決めました。ea6b94834d78c5ef3b1ea0dd63176d7c_m

 

休日は特定せず、不定休にしています。

 

そんな営業日の先日の日曜日は、早めに切り上げて日曜の夕方、自転車に乗って買い物に向かっていた時、当たりの雰囲気がいつもと違うのに体の皮膚感覚が気づきました。

 

いつもならざわざわと車の音や人のざわめき、風の吹く音などなどで溢れかえっています。

 

でも今は、ほんと静かです。

 

流石、日曜の夕暮れって感じです。

 

動くものもほんの僅かしか無く、無風では無いが空気も静まり返っているようです。

 

そんな感覚、目で見たり耳で聞くよりもまず、肌が感じました。

 

第六感とまでは言わないけれど、日常生活で人の感覚とは人の肌で、皮膚の感覚で多くの事を情報として感じてるんですね!

 

そんな事を考えるようになったのは、5,6年前に読んだ本の記憶です。

 

一度読んだ本の内容は、結構、覚えているもんです。

 

その本、すっごく目から鱗でした。

 

感じ考え、判断し行動する皮膚

「皮膚は考える」著者は傳田光洋



  • 皮膚は、心臓肝臓など「内臓」同じ臓器である。

  • 成人の皮膚の面積は約1.6平方メートル、たたみ約1畳分の大きさです。厚みは大体、1.5~4ミリメートル、重さで評価すると皮膚のみで約3キログラム近くになる。

  • 脳は約1.4キログラム、肝臓は1.2~2キログラムで圧倒的に皮膚の方が大きい、人間にとって最大の「臓器」だと言える。

  • 皮膚は、「電池」になっている。老人のカサカサ肌の原因は「電池切れ」

  • 皮膚は免疫を司る臓器である。肝臓や腎臓を近親者から移植するケースは良くある、全くの他人からの心臓移植も前例がある。ところが、皮膚は他人のものはまず移植出来ない。移植してもすぐ剥がれ落ちてしまう。

  • 免疫とは、自己と非自己を見分ける機構である。

  • 表皮(=皮膚)と中枢神経系は生物の体が出来て行く段階で途中まで同じ外胚葉という細胞組織に属していた。視覚、聴覚、嗅覚などの感覚器も同じ外胚葉から生まれた。その名残が表皮(=皮膚)に残っている。

  • 神経より先に表皮が感じる。

  • 外部刺激のセンサーとしての皮膚。触ったり押したりつねったり切ったりという機械刺激を皮膚は感じるが、それだけではなく温度を感じ、酸や唐辛子などの化学物質を塗られたときにも痛み、痒みを感じる。

  • 光を感じる皮膚

  • 皮膚同じ受容体(=センサー)を持つ

  • 精神をつかさどる皮膚。表皮(皮膚)は興奮しっぱなしだと肌荒れが起きる。その興奮を鎮めてやることが肌荒れを改善し、皮膚のバリア機能を健全に保つのである。

  • 皮膚は生体と外界の境界線です。そのため外界に変化が起きれば、それに応じた変化が皮膚に起きるのである。

  • 現在、精神状態が身体に影響することが明らかになってきて、我々は心のケアを語るようになった。さまざまな内臓疾患と心の繋がりが指摘され、それらの疾患の改善の為の心のケアの重要性が、今ではごく当たり前の様に語られている。同じ意味で近い将来、中枢神経系と同様に外部からの情報を処理し、かつ環境と身体の境界を形成する表皮(皮膚)の健康が、心や身体の健康に対して持っている意味を科学的に考察すべき時期が来るだろう。


 


人の体はバランスがやはり重要なんです。要らないものは何も無い人の体" One for all "

盲腸は要らないから切除しても構わない?


でも最近は、盲腸もなにかと働きがあると聞いた事があります。115638


手の平に小指が無くなればどうなるか?


物を掴む握力が激減します。


剣道の竹刀は、小指で支えると教えられた事があります。


そこから、素早い瞬発力が発揮されるのです。


なければ、もう駄目ですね!


また人が歩く時など、靴の中に小さい砂粒がほんの一粒入ってもそれだけでまともに歩けなくなります。


日頃、何気なくお世話になっている目や耳や鼻、手足は自ら考え、そして単独で動いているのでは無く、全体で一つなんです。


体は考える!


それも人の体は、自動的に上手くバランスを自然に取って呉れているのです。


そんなことを考えさせてくれた、たまたまな日曜日の夕暮れでした。


 


まとめ

今里肩こり腰痛センターは、骨格骨盤・筋肉筋膜・体液にフォーカスして、体のバランスを整えることによって、体の不調を無理なく解消するソフトな手技療法です。


痛みのある部分だけを診るのではなく、その根本原因を探し見つけ、体全体を俯瞰する施術理念であります。


[営業時間]9:00~20:00 ※予約受付時間8:30~19:00 
[定 休 日]不定休 ※土曜・日曜・祝日も営業

お問い合わせ